みんさん
いつもブログを閲覧してい頂き
ありがとうございます。







いよいよ…
明日は2021年の一発目のトレーニングです。








この3日間は連日、ミーティング。









コロナの影響で
オンラインでのミーティングにも
慣れました。






ミーティングのオンライン化は
コロナの影響で変化した部分でもあります。






さて…









特に
OFF明けのトレーニングでは
選手の変化を把握するコトに
気を張らなければなりません。










いくらミーティングを繰り返しても…






いくらデータを収集・解析しても…







自分の目で選手を
実際に観察しないと…




”見えてくるモノも、見えてこない。”







例えば…






ある選手は
数値上では体脂肪が
増えてしまっているけど…


この動きの質だったら
おそらく筋肉の量も増えているな…





トレーニングも食事も意識して
身体を大きくしたのかな…





とか…








オフ期間中に
チームが与えたトレーニングだけでは
冬のオフ明けに





これだけの
身体のキレを出すのは不可能。





自分で
取り組んだコトでもあるのかな…





など…







ピッチでの気づきから
数値だけでは判断できないコトを
たくさん学ぶコトができます。





 

 

オフ明けのトレーニングでは
測定数値を参考にしながら
この様な視点を持って
選手の変化を観察するコトが
大切だと思っています。






この様な選手の変化に気付ける感性は…
シーズン中のトレーニングプログラムの微調整にも
活かされると考えています。






明日は
誰が
どんな成長をしているか
楽しみです。




それでは。





Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913