みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます。



先日
チームのミーティングがありました。















ミーティングが終わった後
監督と2人で話をする時間を頂けて…






個人的な課題を話すコトができました。






この様に
個人的に話す時間を頂けるコトは…






個人としての成長に繋がる
チャンスでもあるので
非常にありがたいです。







簡潔に書くと…





前期の良かったコトと後期に
改善して欲しいコトを共有しました。







前期の良かったところは…




”トレーニングのオーガナイズ”








この点に関しては…




私自身も…






アスレティクトレーナーとしての経験に…




日本人の心配り”を利用できた部分。





選手が
快適にトレーニングできる環境を意識して
毎日準備ができたので…





認めて貰えて良かったです。





同時に
私自身の個人の課題についても
話をするコトができました。





1つ目は…



ピッチレベルでの
個別トレーニングの量を
増やして欲しいとのコト。






2つ目の要望は…





日本人である私は
ドイツ人スタッフとは違う視点を持っている。





その情報をもっと
他のスタッフと共有するコト。




自己成長に繋がる
ありがたいアドバイスでした。




この様に
課題を渡された際に…






ドイツに来てから
注意しているコトがあります。






それは…






チームから求められている役割を全うするコト。





それは、もちろん…




”個人としての彩も加えるコト。”









後期はどれ位、成長できるかな…





楽しみです。



それでは。







Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913