みなさんいつもブログを閲覧して頂きありがとうございます。




2020年のチームの活動が落ち着いた時、上司から呼ばれ




”今年もありがとう”という労いの言葉とプレゼントを頂きました。




チームからは毎年、こちらを頂いています。





ドイツの食後酒。”Schnaps(シュナプス)”






✅ドイツではワインやお酒のプレゼントをするコトが多い。

 

 
 
Schnaps(シュナプス)とは?






ドイツの無色でアルコール度数が高い蒸留酒のコトを指す。



 
アルコール度数は、36



結構強めのお酒で、飲んだ後にクワッとくるやつ。


ちなみに、ウォッカが40度。


アルコールが得意ではない方は、注意して下さい…


いろいろなテイストを楽しめる。



 
フルーツを中心に様々なテイストが楽しめる。
 


 
飲み方
 




飲み方は簡単。


✅原液をショットグラスに注ぎ一気に飲み干す。
 
 
 
脂っこい食事をして、翌朝の胃もたれが心配な時に飲むのが本当の飲み方。




みなさんドイツにいらした際は、シュニッツェルの後に”Schnaps(シュナプス)”でシメるのはいかがでしょうか。






それでは。





Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913