みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます




先々週…






アウェーのバス移動10時間を含む
11日間で4試合
のハードスケジュールを
消化しました。







その4試合目にあたる
Frankfurt am Main戦で






筋肉系のトラブルが起きて
選手1名がハーフタイムで交代。






その4日後のトレーニングで
重症度の高い膝のケガが
出てしまいました。






ケガが続いている事もあり…






私の担当でもある
ウォーミングアップの基本を
学び直し





傷害予防の基準を
引き上げたいと
考えています。






ここで、1つの疑問が…






”そもそも、ウォーミングアップの基本ってなんだろう…?”






と考えてみると…






行き着いた先はこれでした。





”FIFA 11+”




 

 

詳しいプログラムはJFAのサイトにも載っています。

https://www.jfa.jp/medical/11plus.html

 

 





サッカー先進国だけでなく



 



トレーニング道具の乏しい
発展途上国のチームでも取り組める
傷害予防プログラムとして
作られているので…






”本質を捉えたシンプルな構成”

になっています。






特に育成年代や
ケガの多い女子チームに有益な内容と
されている様です。




この点
私が働いているカテゴリーも
一致していますし…





私が抱えている課題の
手助けになってくれると感じ…





”ピンッ”ときました。




本質を捉え
プログラムをどの様に
理想化させるか…






突き詰めたいと思います。





Yuki

○Twitter:https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note:https://note.com/yuki0913