みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます。



先日
以前ブログ内で紹介した。




”ESPURGE”




を活用して治療しました。




オフ明けの水曜日は
基本的に2部練をしています。






午前中のトレーニングの時に…







ある選手が
仕切りにハムストリングスを
気にする素振りを
見せていたので…







声をかけてみると…







試合翌日に行った
筋力トレーニングによる
筋肉痛が2日経っても
取りきれない…






とのコト。






チェックしてみると…









筋緊張が高まっているのに
加えて
左右差もある…






スプリント能力の高い
瞬発系の能力を持った選手…









足関節のテーピングも
普段から巻いている…







リーグ前期も終盤…
それなりに疲労も
溜まってきているはず。







選手の立場としては
レギュラーを掴むかどうか
瀬戸際…
自主練も最近している…







肉離れのリスクが
高いと判断して
治療するコトになりました。






筋肉の緊張が
かなり高まっていたので…







まずは…







直接
患部を触らずに…







”TENS”を流して
緊張を緩めてから
治療するコトに…









TENSを流している間は
痛みに関連してそうな部位を
チェック治療。






ケガに繋がりそうな
リスクを徹底的に
潰していきます…







その後
患部の状況を再確認して
クリームでの手技を
入れるコトにしました。






治療後の印象は
非常によかったので…






今日の練習前の
コンディションチェックが
非常に楽しみです。




それでは。


Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913