みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます。





先週末
”ブンデスリーグ女子第9節”があり
Essenと試合がありました。









試合の様子はこちらから。








ウォーミングアップをしながら…




横目で
どの様なウォーミングアップをしているのか
確認していました。





ムーブメントプレパレーションを
たくさん入れているプランで…





私が
ブンデスリーグで働き始めて
3シーズン目になりますが…




このプログラムは3シーズン前から
継続して取り組んでいます。





現在の私達の監督が
2シーズン前はEssenで
監督をしていたので聞いてみると…





普段のトレーニングから
取り組んでいるとのコト…





ドイツ人の
フィジカル的な特徴としては




骨格が大きくて…




筋肉量が多く…




力強い印象です。




一方で
コーディネーション能力には
伸び代がある選手が
たくさんいます。





ムーブメントプレパレーションの様な…



コーディネーション系の
トレーニングを
定期的に取り入れて
自分たちの弱点を
補う目的があるのでしょう。





日本人の場合は
コーディネーションやアジリティ能力は
ヨーロッパの選手に比べて
優れたモノを持っている
傾向にあるので…





やり方は変わってくるかもしれませんね。




Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913

1件のコメント

  1. ピンバック: Vol.38 Essenのダイナミックな動きの秘密 – Life in Germany

コメントは受け付けていません。