みなさん、いつもブログを閲覧して頂きありがとうございます。





今回は、私がウォーミングアップに取り入れている、アクチベーションを紹介。






まずは、以下の動画を確認して下さい。


 

私は、毎回のウォーミングアップに、この様な判断要素を含めたトレーニングを入れています。




この種目だと、私が指示を出した色のカラーポールを連続的に触れさるコトで、判断の機会を与えています。




実際のサッカーのパフォーマンスは、これよりも複雑な判断の連続。




個人的な経験則になりますが…





判断能力の低い選手は、ケガも多い印象。



ウォーミングアップは、パフォーマンスアップと傷害予防の両方を目的としているので…




この様な判断要素を含めたメニューを取り入れるコトで、判断ミスが関わっている怪我の予防にも繋がるし、サッカーのトレーニング効果を最大限に引き出す手助けになるとも考えています。




リハビリでも、患部の回復状況に応じて、適切な強度の判断要素を含めるコトで、復帰した後の再発防止の役割も果たすと考えています。




トレーニング種目の質を高めたいと考えている方は、是非取り入れてはどうでしょうか。




それでは。