みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます。






先日とあるコトが
キッカケで。







同じチームで働いている
一次救命処置の指導員をしている
仲間から…







AEDトレーナーを
借りるコトになりました。










日本にいた時は
フィリップス社製のAEDトレーナーを使って
講習や練習をするコトが多かったのですが…










今回
借りられたのはこちら…







サマリタン社製のAEDトレーナー。

















ちなみにフィリップ社製はこちら。


















不慮の事故は、突然起こる。







必ずしも
普段からトレーニングしている
AEDの機械があるとは限りません。







その国や地域で
多く使われているAEDの
種類を把握しておくコトは
とても大切なコトだと感じました。









専門学生時代の授業で
ライフセービング協会のスタッフが
一次救命の授業を務めてくれました。







その時の
初めての授業での
問いかけを思い出しました。











”大切な人が目の前で倒れてしまったら…
あなたはどうしますか…”







今年は
ドイツの一次救命の資格をとる
コトにしよと思います。






それでは。








Yuki

○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913