みなさん
いつもブログを閲覧して頂き
ありがとうございます。


今回も
前回の続きで
私が治療の際に使っている
日本から持ってきた治療機器について
紹介したいと思います。




今回紹介するのはこちら。




”AT -Mini”


”無痛”かつ”無感”で
組織再生を促す
マイクロカレント(微弱電流)を
流し続けることができます。





具体的に…




✅:筋肉痛の回復促進

✅:捻挫や打撲の際の炎症の軽減




などに効果的です。






ここで一つ疑問…





それだったら
前回紹介した
”ESPURGE”でも
マイクロカレントは
流せるので十分なのでは??




このATーMiniの特徴はポータブル性。
長時間使用可能なコト。




90分程度の充電で
感覚的に15〜6時間ほど
電池がもってくれるので…





寝ている時間さえも
治療やリカバリーの時間に
あてるコトができるので
とても重宝しています。






私が使っているのは
出力チャンネルが1つのタイプですが…




出力チャンネルが2つのタイプもあるようです。






現地フィジオとの違いを出す為に
このような治療機器の力も借りています。






Yuki
○Twitter
https://mobile.twitter.com/YShigemu

○note
https://note.com/yuki0913

1件のコメント

  1. ピンバック: Vol.52 AT−Mini活用方法 – Life in Germany

コメントは受け付けていません。